イベント21、10年選手のこれまでの歩み

イベント21、10年選手のこれまでの歩み

こんにちはっ!京都支店の村田です。

イベント21に入社して今季で11年目となります。

現在33歳です!

せっかくなので過去に振り返りたいと思います。

~誕生 1987.05.18~

1987年に村田家の三男坊として生まれました。

男三人兄弟の末っ子。次男とは10歳離れているので、それはそれは身内からも近所の人からも可愛がられたそうです。ちなみに母と長男と自分は全員ウサギ年です。

■小学生時代(6~12歳)

自分史上まあまあの闇歴史時代かも。その時は全然楽しく過ごしてましたが、まあ太ってた!団子か餅か言うぐらい太ってて、今写真とか見ると、ようこんなんで笑ってられるなと思いました。

■中学時代(13~15歳)

バレーボール部に入部して、3年間続けました。毎日運動するから自分でも気づかないスピードですっと痩せてました。Aクイックとブロック好き。レシーブ大嫌い。楽しかったけど、もうチームプレー競技はいいや。と思いました。

ちなみに女子バレー部とコミュニケーションを取ることが多く。ここで「女」の恐ろしさを学びました。(パッと見は普通に遊んでるのに実は仲が悪いとか。)

■高校時代(16~18歳)

チームプレーはもういいや。って思ってたのに結局懲りずにバレー部入部。多分好きなんでしょう。そして児童が少なくなってきている関係上高校の合併が動きだした年でした。自分の高校は自分の世代がラストイヤーで後輩がいない状態に。

すぐ隣にある頭のいいバレー部と合同でするように。最初あっちの高校は頭いいからって少し警戒してたけど、一瞬で仲良くなりました。高校生男子って本当に気楽な生物。そして後輩出来ないはずがそのおかげで後輩出来ました。

対し、女子バレー部は人間関係荒れ放題。会社やったら超絶ブラック企業状態。絶対鬱出る。なんで女子バレー部はあんなに仲悪いのか未だに未解決。

試合ではあんなに喜んで本気でハイタッチやら泣きながら抱きついてるのに、試合終わって部活モードじゃなくなったら赤の他人みたい。笑 女子バレー部全員女優に見えてました。

■大学時代(19~22歳)

イベント21に次ぐ充実した4年間。大学は名門追手門学大学でなんとOBに中野愛一郎先輩。

とりあえず知り合い増やしたいが為に文化祭実行委員会なるものに行ってみる。そこで友達出来る。入部する。文化祭作るって口だけで特になんもせんやろと思ってたけど、本番控えるとなんと学校に1週間泊まり込み。笑 高校の部活の合宿ノリでどうにか出来る。

この時にイベント21のとは全然仕様違うけどステージ立てる。ふわふわも設営運営する。

私立なだけにけっこうなゲストが来る。

2006年、【お笑い】 チュートリアル、陣内智則、。。。【音楽】忘れた

2007年、【お笑い】 ブラマヨ たむらけんじ 【音楽】忘れた

2008年、【お笑い】 ノンスタ 【音楽】加藤ミリア

2009年 【お笑い】忘れた 【音楽】AI   ※めっちゃうる覚え。

すぐやめるつもりが結局4年ぶっ通しでやる。ノリって怖い。

けどやってて良かった、、、このおかげでむちゃくちゃな時間の働き方が学生時代から身につく。18歳から現在まで10月11月は無茶苦茶な月になる。

この時に出来た友達はだんだん連絡がつかなくなってきてはいるけどまだ繋がりがある。

結婚式も来てくれた連中。

~イベント21入社 2010.05.14~

2009年のリーマンショックにより就職氷河期。今のコロナ時期と良い勝負?

始めて面接に行ったイベント21奈良本社(この時に奈良本社なんて言葉ないけど)

始めて玄関入ると現会長(当時社長)が紅白幕のメンテしてる。

階段上がると愛一郎さんが出迎えてくれる。

色々話して、

愛さん「うん、採用!!」

村「え!笑」

愛さん「俺色々人見てきたからさ。この階段上がってきた顔見ただけでどんな奴か分かんねん!笑」

村「(なんかよう分からんけど)ありがとう御座います!!頑張ります!」

なんか余裕やな。と余裕噛ましてたら案の定 頂いた名刺を無意識に手遊びして怒られる。

【2010年】

・8月愛一郎さんの現場のクロネコヤマトの現場でイベントってこんなんなんや!ってなる。

・多分11月愛一郎さんの横浜APECの現場で愛一郎さんが打ち合わせ入ったので代わりに行くことになる。出発する日の朝に「今日横浜行ける?」って言われる。夜愛一郎さんが名ばかりの新ワゴンで村田家に迎えにきてくれる。始めての出張社長(当時は代表取締役)と一緒。ほぼ始めてのミッション運転で助手席に自分の働いてる会社の社長載せて奈良から横浜に行く。人間なんでも出来るってこのとき学んだ。

【2011年】

・ステップ階段の案件で、用途が何かの撮影で色が重要である案件があった。久賀さんが「今ステップの色HPと違う色やけど大丈夫?」と言われ反射で「大丈夫っす」と言う。

夜後色々確認したらダメだった。しかも納品日が前日にズレていることも確認してなくて、しかもそのパンチカーペットがない。当時のニップの担当者に電話して大阪までパンチもらって葛城戻って久賀さん城野さんにパンチ渡して張り替えてもらってる間に自宅戻ってから葛城戻って東京走る。人生初東京。

・次はちゃんとして現場案件で東京出張行く。深夜バスに乗って。秋葉原の現場だったので、東京駅から秋葉原に移動して、この時AKB48が爆発していたときで朝6時ドンキ前に人が大量にいたのを見ると色々すげーなと思う。

【2012年】

・椎間板ヘルニアになる。この頃から一気にじじい化。

【2014年】

始めてのチームリーダーになる。この時のメンバーが強くて、チームとしては好調で自分リーダーとしての素質あると勘違いしてしまう。

【2015年】

この時期が一番ヤミ時期かも。

【2016年】

新卒合宿で古田、小杉と遊んでいるとクレセールの林さんに本気で怒られる。(多分この年)

ある会社と合併でお祭り状態

【2017年】

たぶんこの年に中山くんに京都来てほしいとプロポーズされる。

プロポーズ受けて、その流れで今の嫁にプロポーズする。

【2018年】

2月に大阪に仮住まい。

8月結婚式。

10月、当時一緒のチームだった宮田さんの大分の現場に拉致られる。

12月、初のウインターゲートサボってハワイに新婚旅行行って中山さんに怒られる。

京都に行く前に家関係全やり切った!!笑

【2019年】

1月、京都支店見つからない!どうしよ!

2月、城野さんと新潟出張! やっと京都支店決まる!ギリギリ!!

3月、京都支店オープン!!

京都に引っ越し!!

新拠点の難しさ、そして若い子の育成の苦労を知る。

【2020年】

コロナコロナ~~。

休業を取りながら出勤する日々。金川田畑の急激な成長に感謝しつつ、甘えつつ日々泥臭く仕事をしております。

つづくーーーーーーーーー!!!